R3年度地域協働研究に採択されました

岩手県立大学地域政策研究センターの令和3年度地域協働研究ステージⅠ(課題解決プラン策定ステージ)に採択されました。

地域協働研究は地域課題の解決に向けた研究成果の還元を促進することを目的としており、今回採択されたのは岩手県教育委員会から提案のあった地域課題の解決に取り組むための研究です。

 

研究課題名:学校でのICT活用を促進する産学官連携に関する研究―ICT活用を実践・研究する先生応援プロジェクト -
研究期間:2021年04月 – 2022年03月

 

本研究では、岩手県内の小学校、中学校、高等学校等の教育現場でのICT活用に関する現状や今後のICT活用に意欲に係るアンケート調査を実施し、岩手県のICT活用教育の課題とICT活用教育に意欲のある教職員の把握を行う予定です。また、教育現場でのICT活用を支援する民間企業や大学等と、教職員とのマッチングを試行し、産官学連携による教育現場でのICT活用支援のあり方を検討する予定です。

©2020 高木研究室 | 岩手県立大学 ソフトウェア情報学部